ペルー・ボリビアをはじめ、マダガスカル、南部アフリカ
ケニア、ヨルダン、ガラパゴス諸島、イースター島など
秘境や特殊地域の個人旅行を専門に取り扱うクオリアス

会社案内ご利用ガイド旅行業約款・旅行条件書等サイトマップ営業時間月曜〜金曜AM10:00〜PM19:00、土曜日AM10:00〜PM14:00、日・祝・祭はお休み、電話番号03-5325-4525

=ドゥッガ&ブラレジア遺跡を訪問=
<砂漠の豪華テントホテルに泊まる>
チュニジア周遊9日間
(チュニス・トズール・クサールギレン) エミレーツ航空利用
TUNISIA021

Previous
  • シディブサイド
  • シディブサイド
  • シディブサイド
  • シディブサイド
  • バルドー博物館(「モザイクのルーブル」と呼ばれる)
  • バルドー博物館(「モザイクのルーブル」と呼ばれる)
  • バルドー博物館(「モザイクのルーブル」と呼ばれる)
  • バルドー博物館(「モザイクのルーブル」と呼ばれる)
  • バルドー博物館(「モザイクのルーブル」と呼ばれる)
  • チュニスの街並み(旧市街)
  • チュニスの街並み(旧市街)
  • チュニスの街並み(旧市街)
  • チュニスの街並み(旧市街)
  • チュニスの街並み(新市街)
  • ザグーアンの水道橋(ローマ時代の遺跡)
  • カイラワンのグランドモスク
  • カイラワンのシディサハブ霊廟
  • カイラワンのアグラブ朝の貯水池
  • カイラワンのメディナ(旧市街)
  • カイラワンのメディナ(旧市街)
Next

ツアーポイント

  • ローマ遺跡とカルタゴ遺跡、アラブ時代の旧市街、ベルベル人の穴居住居等、チュ ニジアに凝縮された各時代の見どころを網羅した歴史探訪のコースです。 トズー ルでは「タメルザ渓谷」にて山岳オアシスの魅力を、クサールギレンでは「サハ ラ砂漠の豪華テントホテル泊」をご体験いただきます。旅の後半は、チュニジア北部のロ−マ都市遺跡「ドゥッガ遺跡」と「ブラレジア 遺跡」を訪問します。
  • 本コースではチュニジアにある「6つの世界遺産」を訪問します。
  • チュニジア南部のオアシスの街トズ−ルでは2連泊し、近郊の山岳オアシス「タメルザ渓谷」やナツメヤシのオアシス等を観光します。
  • 赤い砂の砂丘が広がるクサールギレンでは、サハラ砂漠の豪華なテントホテル 「キャンプ・ヤディス・クサールギレン」にお泊まりいただきます。
  • 旅の後半には、チュニジア随一の規模と保存状態で知られる北部のロ−マ都市遺
    「ドゥッガ遺跡」「ブラレジア遺跡」を訪問します。
  • チュニジア国内の移動は、お客様専用のプライベ−トカ−を利用し、
    ホテルは基本的にス−ペリアクラス(4つ星クラス)にお泊まりいただきます。
  • 日本語ガイドをご希望の方は、追加代金にて設定がございます。(チュニジアは日本語ガイドが少ない為、ご希望の方は早めのご予約をおすすめしております。)
  • ●カタール航空利用の日程もございます。詳しくはこちらをクリック>>>
料金表はこちら
■スケジュール
1 ■成田発⇒/または関空発⇒
夜:成田21:20〜22:00
夜:関空23:40
【機中泊】/食事:朝×昼×夕×
2 ■⇒<ドバイ乗り継ぎ>⇒チュニス着
早朝:ドバイ05:55着後、乗り継いでチュニスへ
午後:チュニス12:55着後、現地ガイドがお出迎えし観光へ
バルドー博物館〈世界遺産〉チュニス旧市街観光(○メディナ、○グランドモスク)
観光後、ホテルへ
夜:ホテルのレストランにて夕食
【チュニス泊】/食事:朝×昼×夕○
3 ■チュニス⇒(車)ケロアン⇒(車)トズール
午前:専用車にてケロアンへ
途中、世界最大級(全長132Km)の水道橋ザグーアンの水道橋を見学します。
ケロアン着後、〈世界遺産〉ケロアン旧市街観光
(北アフリカ最古といわれる◎グランドモスク、◎シディ・サハブ霊廟、○アグラブ朝の貯水池、○メディナ)
午後:ケロアンから専用車にてチュニジア南部のオアシス都市トズールへ
夜:ホテルのレストランにて夕食
【トズール泊】/食事:朝○昼○夕○
4 ■トズール⇒(4WD車)タメルザ渓谷⇒(4WD車)トズール
【■観光列車「レザー・ルージュ」運航予定の場合/日本発:火木土】
午前:専用車(4WD車)にてレザールージュの発着駅メトゥライ駅へ(所要時間:1時間)
着後、車を降りて赤い観光列車「レザー・ルージュ(赤いトカゲの意味)」に乗ります。車窓からセルジャ渓谷の雄大な景観をお楽しみください(乗車時間は約1時間)。
降車後、専用車(4WD車)に再び乗り換え、タメルザ峡谷観光へ向かいます。
シェビカ、ミデス、タメルザの3つの山岳オアシスの村があるタメルザ峡谷を観光します。
ミデスは映画「イングリッシュ・ペイシェント」の撮影地です。

観光後、専用車(4WD車)にてトズ−ルへ
午後:トズール観光(◎トズール伝統民俗工芸博物館、◎パラディ動物園、○ナツメヤシのオアシス)
夜:ホテルのレストランにて夕食
※オプショナルツアー(早朝〜朝)/オング・エル・ジュメル訪問(朝日鑑賞と2大映画ロケ地の見学)
--------------------------------------------------------------------------------------------------------
【■観光列車「レザー・ルージュ」運休予定の場合/日本発:月水金日】
早朝:オング・エル・ジュメル訪問(朝日鑑賞と2大映画ロケ地の見学)
午前:専用車(4WD車)にて、タメルザ峡谷観光へ向かいます。
シェビカ、ミデス、タメルザの3つの山岳オアシスの村があるタメルザ峡谷を観光します。
ミデスは映画「イングリッシュ・ペイシェント」の撮影地です。

観光後、専用車(4WD車)にてトズ−ルへ
午後:トズール観光(◎トズール伝統民俗工芸博物館、◎パラディ動物園、○ナツメヤシのオアシス)
夜:ホテルのレストランにて夕食
【トズール泊】/食事:朝○昼○夕○
5 ■トズール⇒(4WD車)クサールギレン
午前:専用車(4WD車)にて「赤い砂漠」のクサールギレンへ
途中、チュニジア最大の塩湖「ショット・エル・ジェリド」を通過します。
午後または夕刻:クサールギレンのテントホテル「キャンプ・ヤディス・クレールギレン」へご案内します。
※オプショナルツアー/サハラ砂漠の夕日鑑賞&キャメルライディング
夜:キャンプのレストランにて夕食
****お泊りは豪華テントホテル「キャンプ・ヤディス・クサールギレン」です****
夜は満点の星空を眺めながらおくつろぎください。
【クサールギレン泊】/食事:朝○昼○夕○
6 ■クサールギレン⇒(4WD車)マトマタ⇒(車)エルジェム⇒(車)スース ⇒(車)チュニス
朝:クサールギレンから専用車(4WD)にてマトマタへ
午前:マトマタ観光(○ベルベル人の洞窟住居を見学、○映画「スターウォーズ」の撮影場所で知られる「ホテル・シディ・ドリス」)
観光後、専用車にてエルジェムへ
午後:エルジェム着後、収容人員約35,000人といわれる〈世界遺産〉円形闘技場観光
その後、専用車にてチュニスへ
途中、 〈世界遺産〉スース旧市街観光(○メディナ、地上約38mの要塞◎リバト)※リバトの最上部からはス−スの街並みや港がご覧いただけます。
夜:ホテルのレストランにて夕食
【チュニス泊】/食事:朝○昼○夕○
7 ■チュニス⇒(車)ドゥッガ⇒(車)ブラ・レジア⇒(車)チュニス
終日:〈世界遺産〉ドゥッガ遺跡とブラ・レジア遺跡観光
ともに北アフリカ最大のヌミディア・ローマ・ビザンチンの複合遺跡で、「ブラ・レジア遺跡」は特に世界的に珍しい地下住居の遺跡があることで有名です。
(○円形劇場、○風の広場(神殿やマーケットが集まる)、○フォーラム(公共広場)、○キャピトル(ローマの3神を祭る神殿)、○セヴェルスの凱旋門、○ローマ人の住居(ディオニソスとユリシーズの家が有名)などを観光)

夜:ホテルのレストランにて夕食               
【チュニス泊】/食事:朝○昼○夕○ 
8 ■チュニス発⇒ドバイ着
午前:〈世界遺産〉カルタゴ遺跡観光(○ビュルサの丘(古代カルタゴの中心)、◎カルタゴ博物館、
○トフェ(ポエニ人の墓地でタニト神の聖域)、○古代カルタゴの2つの港、○ローマ人の住居、
○アントニヌスの共同浴場)

観光後、チュニジアで最も美しい街の1つといわれるシディ・ブ・サイドへ移動し、フリータイム
(チュニジアンブル−が印象的なシディ・ブ・サイドの散策等お楽しみ下さい)
その後、専用車にて空港へ
午後:チュニス14:40発、空路にてドバイへ
夜:ドバイ着                 
******************ドバイ滞在の帰国延長も承ります(別途料金)****************
【機中泊】/食事:朝○昼×夕×
9 ■ドバイ発⇒成田着/または関空着
深夜:ドバイ02:50発、夜:成田18:00
深夜:ドバイ03:30発、夜:関空17:20
日程表の見方
スケジュールはこちら
■ 料金表
2017年 出発日 旅行代金(お一人様あたり)
成田・羽田発着 エミレーツ航空
<木金土発>  
旅行代金/お一人様あたり 2名参加
4/1-20 \228,000
4/1-20 金土 \238,000
4/21-27   \258,000
4/28・29   \368,000
5/3-31 \228,000
5/3-31 金土 \238,000
6/1-30 \238,000
6/1-30 金土 \248,000
7/1-13 \248,000
7/1-13 金土 \258,000
7/14-8/3 \308,000
7/14-8/3 金土 \318,000
8/4-11 木金土 \378,000
8/12-30 \308,000
8/12-30 金土 \318,000
8/31-9/16 \288,000
9/31-9/16 金土 \298,000
9/17-10/22 \238,000
9/17-10/22 金土 \248,000
10/23-31 \228,000
10/23-31 金土 \238,000
一人参加追加代金 \93,000
★燃油サーチャージ
(4/01現在)
\7,000
【OP】:日本語スルーガイド プラス\68,000(1団体に対して)

■ 備考

  • 添乗員:同行しませんが、現地係員がお世話します。
  • 最少催行人員:1名
  • 一人参加ご希望の場合は、一人参加追加代金を加算してください。(一人部屋追加代金は不要です)
  • 食事:朝食6回、昼食5回、夕食6回
  • 利用予定航空会社:エミレーツ航空
  • 利用予定ホテル:下記又は同等クラス利用(ス−ペリアクラス)
    <チュニス>
    ベルベデーレ、ディプロマット
    <トズール>
    クサール・ルージュ、エル・ムラディ、ラス・エル・アイン
    <クサール・ギレン>
    キャンプ・ヤディス・クサールギレン指定(Camp Yadis Kusar Guilane)
  • 毎年恒例のホテル主催のクリスマスや新年を祝う「ガラディナー」が12/24(クリスマスイブ)と12/31(大晦日)にございます。この日に宿泊するすべてのお客様に特別なディナーが強制的にホテル側よりご用意されます。上記旅行代金には加算しておりませんが、別途ご案内いたしますので予めご了承ください。
  • 本コースは英語ガイド利用です。日本語ガイドをご希望の場合は追加代金にて別途設定がございます。
  • 注)日本語ガイドの数が少ないため、ご用意できない場合は、英語ガイド利用でもご参加いただけるかどうかも事前にご連絡お願いします
  • 現地事情により、2日目が日曜または月曜に該当する場合、2日目と8日目の観 光内容と入れ替え、または観光の順序を入れ替えさせて頂きますので予めご了承下さい。 (祝日等の関係で上記の曜日以外でも入れ替えさせて頂く場合もございます。)
  • 4日目の観光内容は曜日によって異なります。但し、「レザールージュ」が運行予定日の場合でも急遽運休の際は、 運休の際の観光内容となりますので予めご了承下さい。
  • 4日目のトズール伝統民俗工芸博物館が急遽閉館の場合、入場観光を行いません ので予めご了承下さい。 (トズール伝統民俗工芸博物館は休館日が不定期の為) ※上記の場合の返金等はございませんのでご了承下さい。
  • フライトの時刻や所要時間などは予告なしに変更となる場合がありますので予めご了承ください。
  • 乗継ぎ地での搭乗手続きはお客様ご自身で行っていただきます。
  • 空港税、現地ガイドへのチップ等は旅行代金に含まれておりません。 詳しくは弊社担当者よりご説明します。
  • エミレーツ航空(EK)ご利用の場合>
    減延泊して日本到着が土曜または日曜の場合、\5,000の追加代金が別途かかります
  • ■ホテル指定
    ホテル指定追加代金はこちらから>>>

    <チュニス>
    ホテル・アフリカ指定(5★)(ブルギバ通りに面したチュニス一の高層ホテル)
    メゾン・ブランシェ指定(5★)(全室スイ−トル−ムのデラックスホテル)
    ダ−ル・エル・メディナ指定(4★)(旧市街の古い邸宅を改装したホテル)
  • ■オプショナルツアーのご案内
    OPツアー代金表はこちらから>>>

    【トズール発】

    ●オング・エル・ジュメル観光


    【クサ−ルギレン発】
    サハラ砂漠の夕日鑑賞&キャメルライディング

トップへ戻る