ペルー・ボリビアをはじめ、マダガスカル、南部アフリカ
ケニア、ヨルダン、ガラパゴス諸島、イースター島など
秘境や特殊地域の個人旅行を専門に取り扱うクオリアス

会社案内ご利用ガイド旅行業約款・旅行条件書等サイトマップ営業時間月曜〜金曜AM10:00〜PM19:00、土曜日AM10:00〜PM14:00、日・祝・祭はお休み、電話番号03-5325-4525

=仏陀の記憶を辿る=
<仏教4大聖地&タ−ジマハルを巡る>
インド仏跡巡礼紀行<日本語ガイド&専用車利用>9日間
(デリ−・ベナレス・ブッダガヤ・パトナ・クシナガル・ア−グラ) 全日本空輸利用
INDIA016

Previous
  • ガンジス川(ベナレス)
  • ガンジス川(ベナレス)
  • ガンジス川(ベナレス)
  • ガンジス川(ベナレス)
  • ガンジス川(ベナレス)
  • ベナレスの風景(ベナレス)
  • ベナレスの風景(ベナレス)
  • ベナレスの風景(ベナレス)
  • ベナレスの風景(ベナレス)
  • ベナレスの風景(ベナレス)
  • ベナレスの風景(ベナレス)
  • ベナレスの風景(ベナレス)
  • ベナレスの風景(ベナレス)
  • ベナレスの風景(ベナレス)
  • ベナレスの風景(ベナレス)
  • タージマハル(アーグラ)
  • タージマハル(アーグラ)
  • タージマハル(アーグラ)
  • タージマハル(アーグラ)
  • タージマハル(アーグラ)
  • タージマハル(アーグラ)
  • タージマハル(アーグラ)
  • アーグラ城(アーグラ)
  • アーグラ城(アーグラ)
  • アーグラ城(アーグラ)
Next

ツアーポイント

  • 仏教4大聖地(仏陀生誕の地ルンビニ・仏陀が覚りを開いたといわれるブッダガヤ、初転法輪の地であるサールナート、仏陀涅槃の地クシーナガル)と玄奘三蔵が留学したナーランダ大学跡、法華経や無量寿経を説いたとされる霊鷲山、ヒンドゥ−教と仏教の聖地ベナレスとタ−ジマハルを9日間で巡るコ−スです。
  • デリ−からベナレスは空路、ゴラクプ−ルからデリ−へは寝台列車で移動します。
  • デリーでは、世界遺産のクトゥブミナールとフマユーン廟に加えて、インド国立博物館も訪れます。
  • ア−グラでは、比較的観光客が少ない早朝にタ−ジマハル観光を行います。(時期によっては早朝ではなく午前に行う場合もございます)
  • インド全行程におけるガイドは日本語ガイド、移動の車は専用車(プライベートカー)をご利用いただけます。
  • インド滞在中の宿泊は、ス−ペリアクラスのホテルにご宿泊いただきます。
料金表はこちら
■スケジュール
1 ■成田発⇒デリ−着
夕刻:成田18:40発、空路にてデリ−へ
深夜:デリ−24:10着後、日本語ガイドがお出迎えし、ホテルへご案内します。
【デリ−泊】/食事:朝X昼X夕X
2 ■デリ−⇒ (航空機)ベナレス
朝:専用車にて空港へお送りします
午前:デリ−発<空路にて>ベナレスへ
午後:仏教四代聖地のひとつで初転法輪の地であるサールナート観光
(台座13mの上に建つ約31mの塔○ダメーク・ストゥーパ、○アショーカ王の石柱、◎考古学博物館(金曜日休み)、ブッダの生涯を描いた壁画のある◎ムールガンダ・クティー寺院)
観光後、ベナレスに移動し、ベナレス観光
(インドの混沌とした雰囲気が感じられる○旧市街
※旧市街やガ−トでは、日本語ガイドと一緒に徒歩での散策やリキシャに乗って散策します

夕刻: 聖なる河ガンガーの祈りプージャの儀式を鑑賞します
夜:ホテルにて夕食
【ベナレス泊】/食事:朝○昼○夕○
3 ■ベナレス⇒(車)ブッダガヤ
早朝:小船でガンジス河の沐浴風景を見学します
朝:ホテルにて朝食
午前:専用車でブッダガヤへ
午後:スジャータ村観光
(◎スジャータストゥーパ、◎スジャータ寺院、○ネーランジャラー川(尼連禅河))
夕刻:ブッダが覚りを開いた地ブッダガヤ観光◎〈世界遺産〉大菩提寺(マハーボディー寺院)
※日没の時間に合せて大菩提寺を参拝する予定です。
夜:ホテルにて夕食
【ブッダガヤ泊】/食事:朝○昼○夕○
4 ■ブッダガヤ⇒(車)パトナ
朝:専用車でラ−ジギルへ(約2時間)
午前:ラージキル観光
(◎戦車の轍、◎ジーヴァカのマンゴー樹林跡(病院跡)、◎霊鷲山、◎ビンビサーラ刑務所跡、◎竹林精舎)
観光後、専用車でナ−ランダへ(約30分)
午後:ナーランダ観光
(◎仏教学問の地ナーランダ大学跡)
その後、専用車でパトナへ(約3時間)
夜:ホテルにて夕食
【パトナ泊】/食事:朝○昼○夕○
5 ■パトナ⇒(車)クシ−ナガル
朝:専用車でバイシャリへ(約2時間)
※朝食はボックスブレックファストをご用意します
午前:バイシャリ観光
(◎アショーカ王の石柱)
観光後、専用車でクシ−ナガルへ(約4時間)
途中、ブッダの托鉢のお椀を寄贈したと言われている発掘途中のケーサリヤーに寄ります
午後:ブッダ涅槃の地クシーナガル観光
(◎涅槃堂、◎ラーマーバールストゥーパ、◎ブッダ最後の説法地跡)
※ラーマーバールストゥーパ、ブッダ最後の説法地跡の観光は園内には
入場しますが入場を禁止されている建物内に入ることはできません。
一般的に許可されたエリア内での観光になります。
夜:ホテルにて夕食
【クシ−ナガル泊】/食事:朝○昼○夕○
6 ■クシ−ナガル⇒(車)ルンビニ⇒(車)ゴラクプ−ル⇒
早朝:専用車でルンビニへ
途中、インドの出国手続きとネパールの入国手続きがございます
※事前にネパールビザを取得されていない場合は国境にてネパールのビザを取得します
午前:ブッダ生誕の地〈世界遺産〉ルンビニ観光
(◎マーヤー聖堂、◎アショーカ王の石柱)
午後:専用車でゴラクプ−ルへ
途中、ネパールの出国手続きとインドの入国手続きがございます
夕刻:ゴラクプ−ル17:05発<寝台列車にて>デリ−へ
※列車移動の際も日本語ガイドが同行致します
※夕食はボックスの夕食をご用意します
【車中泊】/食事:朝○昼○夕○
7 ■⇒デリ−⇒(車)ア−グラ
朝:デリ−06:30着後、ホテルにて朝食
午前〜午後:デリー観光
(高さ72.5mの5層の塔◎〈世界遺産〉クトゥブミナール、シンメトリ−のシルエットが印象的なインドイスラム建築の傑作◎〈世界遺産〉フマユーン廟、完成に9年の時間を要した○〈世界遺産〉レッドフォート(ラ−ルキラ−)、◎デリー国立博物館(月曜日は休館))
※昼食は観光の途中にレストランにて
観光後、専用車にてアーグラへ(約4時間 )
夜:ホテルにて夕食
【アーグラ泊】/食事:朝○昼○夕○
8 ■ア−グラ⇒(車)デリ−
早朝:正面からの景観が印象的なムガル建築の最高傑作◎〈世界遺産〉タージマハル観光
朝:ホテルにて朝食
午前:ヤムナ−河岸に位置する赤砂岩の城◎〈世界遺産〉アーグラ城観光
観光後、専用車にてファテープル・シークリーへ
着後、広大な敷地にモスク地区と宮廷地区を擁す勝利の都◎〈世界遺産〉ファテープル・シークリー観光
※昼食は移動の途中にレストランにて
その後、専用車にてデリ−へ(約4時間)
夜:レストランにて夕食
その後、専用車にて空港へお送りします
【機中泊】/食事:朝○昼○夕○
9 ■デリー発−⇒成田着
深夜:デリ−01:25発、成田へ
午後:成田13:20
日程表の見方
スケジュールはこちら
■料金表
2016-17年 出発日 旅行代金(お一人様あたり)
成田 発着 全日本空輸
<月火水木・土日>発  
12/23-31 \288,000
1/1-14 \258,000
1/15-3/31 \248,000
4/1-27 \218,000
4/28-5/4 \238,000
5/5-8/3 \218,000
8/4-13 \238,000
8/14-9/15 \218,000
9/16-18 \238,000
9/19-30 \218,000
一人参加追加代金 ¥118,000
★燃油サーチャージ
(4/01現在)
\8,000

■ 備考

  • 添乗員:同行しませんが、現地係員がお世話します。
  • 最少催行人員:1名
  • ◎一人参加ご希望の場合は一人参加追加代金を加算してください。
  • 食事: 朝食7回、昼食7回、夕食7回
  • 利用予定航空会社:全日本空輸(ANA)
  • 利用予定ホテル:下記又は同等クラス利用(ス−ペリアクラス)
    <デリ−>
    ハンズ、プレミアムパ−ク
    <ベナレス>
    ヒンドゥスタン、イデアルタワ−
    <ブッダガヤ>
    スジャ−タ、インペリアル
    <パトナ>
    パナシェ、ガルジ−グランド、ヴィジャヤ・テジ・クラ−クス・イン
    <クシナガル>
    ロ−タス・ニッコ−
    <アグラ>
    ハワ−ドプラザ、マンシン
      
  • インド、ネパ−ルは査証が必要です。詳しくはお問合せください。
    ※ネパ−ルは国境にて取得が可能です(現地払いで現金25米ドルと写真2枚が必要)。

■インド、ネパール旅程における注意事項

  • インド全行程におけるガイドは日本語ガイド、移動の車は専用車(プライベートカー)をご利用いただけます。
  • 入場観光を予定している訪問地に関しては、祝祭日や現地事情により急遽入場観光ができなくなる場合がございますので予めご了承下さい。
  • ア−グラでのタ−ジマハル観光は、天候の関係でで早朝ではなく午前に行う場合もございますので予めご了承下さい。
  • ベナレスでの沐浴見学は、時期(7〜9月はガンジス河の増水時期)により小舟ではなくモ−タ−ボ−トを利用する場合がございます。 また、状況次第でモ−タ−ボ−トでの観光も出来ない場合もございますので予めご了承ください。(その際の返金はございません)
  • サ−ルナ−トの考古学博物館は金曜が休館の為、該当する場合は訪問しませんので予めご了承ください。
  • デリ−のデリー国立博物館は、月曜日が休館の為、該当する場合は訪問しませんので予めご了承下さい。
  • インド滞在中は、1つの都市につき1〜2件程度土産物屋にご案内しますので予めご了承下さい。
  • 乗り継ぎ地での搭乗手続きは、お客様自身で行っていただきます。
  • フライトの時刻や所要時間などは予告なしに変更となる場合がありますので予めご了承ください。
  • 空港税、現地ガイドへのチップ等は旅行代金に含まれておりません。 詳しくは弊社担当者よりご説明します。
  • 毎年恒例のホテル主催のクリスマスや新年を祝う「ガラディナー」が12/24(クリスマスイブ)と12/31(大晦日)にございます。この日に宿泊するすべてのお客様に特別なディナーが強制的にホテル側よりご用意されます。上記旅行代金には加算しておりませんが、別途ご案内いたしますので予めご了承ください。
トップへ戻る