ペルー・ボリビアをはじめ、マダガスカル、南部アフリカ
ケニア、ヨルダン、ガラパゴス諸島、イースター島など
秘境や特殊地域の個人旅行を専門に取り扱うクオリアス

会社案内ご利用ガイド旅行業約款・旅行条件書等サイトマップ営業時間月曜〜金曜AM10:00〜PM19:00、土曜日AM10:00〜PM14:00、日・祝・祭はお休み、電話番号03-5325-4525

=ジョージア北部・カズベギに泊まる=
コ−カサス3カ国周遊<6大ハイライト>7日間
(トビリシ・エレヴァン・カズベギ・バク−)
GEORGIA_ARM014

Previous
  • ゲハルド修道院/アルメニア
  • ゲハルド修道院/アルメニア
  • ガルニ神殿/アルメニア
  • セヴァン湖畔/アルメニア
  • 古都ムツヘタ/ジョージア
  • アナヌリ教会/ジョージア
  • トビリシ/ジョージア
  • コーカサス山脈/ジョージア
  • シルバンシャー宮殿/アゼルバイジャン
  • シルバンシャー宮殿/アゼルバイジャン
  • 乙女の塔/アゼルバイジャン
  • バクー/アゼルバイジャン
Next

ツアーポイント

  • ジョージア、アルメニア、アゼルバイジャンの6大ハイライト(トビリシ、ムツヘタ、カズベギ、エレ ヴァン、セバン湖、バク−)を7日間で周遊するコ−スです。 隣接するコ−カサス3カ国の違いもお楽しみ下さい。
  • ジョ−ジアとアルメニアでは日本語ガイド、アゼルバイジャンでは英語ガイドがご案内します。
  • ジョージアでは、ミリタリ−ハイウェイを専用車にて北上しカズベギ山を臨むホテルに宿泊します。ツミンダ・サメバ教会を比較的天候が安定している朝に観光します。
    天候に恵まればツミンダ・サメバ教会からカズベキを見下ろす絶景がご覧いただけます。 ミリタリ−ハイウェイでは、ジョージア随一といわれるコ−カサス山脈による雄大な景観もお楽しみ下さい。
  • アルメニアでは、エレヴァン市内とアルメニア正教の総本山エチミアジンを含むエレバン近郊の見所を1日かけて観光します。
    エレヴァンからジョージア国境の移動の途中には、「コ−カサスの真珠」と呼ばれるセヴァン湖を訪問します。
  • アゼルバイジャンでは、城壁に囲まれたバク−旧市街を観光します。
料金表はこちら
■スケジュール
1 ■成田⇒<モスクワ乗り継ぎ>⇒エレヴァン
午後:成田12:00発、空路にて<モスクワ乗り継ぎ>エレヴァンへ
深夜:エレヴァン24:30着後、日本語ガイドがお出迎えしホテルへご案内します。
【エレヴァン泊】/食事:朝×昼×夕×
2 ■エレヴァン滞在
終日:エレヴァン観光
(グレゴリウスの牢獄で知られる◎コルビラップ修道院、アルメニア正教会の総本山◎〈世界遺産〉エチミアジン大聖堂、アルメニア教会のモデルとなった◎リプシマ教会、7世紀に建造された大教会の名残をみせる○〈世界遺産〉ズヴァルトノッツ大聖堂跡、◎歴史博物館、エレヴァンの街の中心○共和国広場、アルメニア王の夏の離宮であった◎ガルニ神殿、岩山にある岩窟教会には今も殉教者のろうそくが絶えない◎〈世界遺産〉ゲハルド修道院
夜:夕食は民族ショーをお楽しみいただきながらのアルメニア料理
【エレヴァン泊】/食事:朝○昼○夕○
3 ■エレヴァン⇒(車)セヴァン湖⇒(車)トビリシ
午前:「コーカサスの真珠」と呼ばれるセヴァン湖
セヴァン湖を一望できる高台に建つ○セヴァン修道院を訪問します。
海抜1900mに位置するセヴァン湖の散策をお楽しみください。

その後、ジョージアとの国境へ
途中、〈世界遺産〉ハフパット修道院〈世界遺産〉サナヒン修道院を観光
**************<アルメニア出国手続きおよびジョージア入国手続き>*************
ジョージア入国後、ジョージア側の国境にて、現地ガイドがお出迎えし、トビリシへ
夜:レストランまたはホテルにて夕食
【トビリシ泊】/食事:朝○昼○夕○
4 ■トビリシ⇒(車)カズベギ
午前:古都ムツヘタへ
〈世界遺産〉ムツヘタ観光
(ムツヘタの街を一望できる山上に建つ○ジャバリ修道院、○スベティツヴォリ大聖堂)
観光後、ミリタリ−ハイウェイを北上しカズベギへ
途中、ダムの横にひっそりと佇む○アナヌリ教会を観光します。
ミリタリ−ハイウェイの移動の途中や十字架峠周辺のコ−カサス山脈による雄大な景観もお楽しみ下さい。
夜:ホテルまたはレストランにて夕食
【カズベギ泊】/食事:朝○昼○夕○
5 ■カズベギ ⇒(車)トビリシ
朝:カズベギ山(標高5,047m)を臨む丘に建つ○ツミンダ・サメバ教会を観光します。
カズベギ山にて眼前に広がる景観をお楽しみ下さい。
観光後、ホテルにて朝食
朝食後、ミリタリ−ハイウェイを南下し、トビリシへ
午後:トビリシ観光
(新旧市街の川に面し眺めのよい◎メテヒ教会、◎ジョージア正教の総本山シオニ聖堂、○シナゴ−グ、○硫黄風呂、◎国立博物館、トビリシ市街を一望できる○ムタツミンダ山)
夕刻:空港へお送りします
夜:トビリシ21:05発、空路にてバク−へ
夜:バク−22:20着後、ホテルへ
【バク−泊】/食事:朝○昼○夕×
6 ■バク−発⇒ <モスクワ乗り継ぎ>⇒
午前:〈世界遺産〉バクー旧市街観光
(◎〈世界遺産〉シルバンシャー宮殿、○〈世界遺産〉乙女の塔、○シャマフ門)
観光後、空港へお送りします。
夕刻:バク−15:15発、空路にて<モスクワ乗り継ぎ>成田へ
【機中泊】/食事:朝○昼×夕×
7 ■⇒成田着
午前:成田10:35
日程表の見方
スケジュールはこちら
■ 料金表
2017年 出発日 旅行代金
成田 発着 アエロフロ−トロシア(SU) 利用
<火水木土 >発 7日間
5/3-8/4 ¥368,000
8/5-13 ¥428,000
8/14-10/16 ¥368,000
一人参加追加代金 ¥188,000
★燃油サーチャージ
(5/01現在)
¥28,000

■ 備考

  • 添乗員:同行しませんが、現地係員がお世話します。
  • 最少催行人員:1名
  • 一人参加ご希望の場合は一人参加追加代金を加算してください。(一人部屋追加代金は不要です)
  • 食事:朝食5回、昼食4回、夕食3回
  • 利用予定航空会社:アエロフロ−トロシア航空
  • 利用予定ホテル:下記又は同等クラス利用
    <トビリシ>
    ラエルトンホテル
    <カズベギ>
    ル−ムズ・ホテル・カズベギ
    <エレヴァン>
    メトロポ−ルホテル
    <バク−>
    セントラルパ−クホテル
  • アルメニアとアゼルバイジャンは査証が必要です。 ※その他詳細はお問合せください。
  • ジョージアとアルメニアの観光におけるガイドは日本語ガイド、 アゼルバイジャンの観光におけるガイドは英語ガイドとなります。
  • 現地事情により、観光内容を調整してご案内させていただく場合もございますので予めご了承ください
    また、入場観光を予定している訪問地に関しては、現地事情により急遽入場観光ができなくなる場合がございますので予めご了承下さい。
  • トビリシの国立博物館は月曜日が休館の為、該当する場合は訪問が出来ませんので予めご了承ください。
  • エレヴァンの歴史博物館は月曜日が休館の為、該当する場合は訪問が出来ませんので予めご了承ください。
  • 乗り継ぎ地での搭乗手続きは、お客様自身で行っていただきます。
  • フライトの時刻や所要時間などは予告なしに変更となる場合がありますので予めご了承ください。
  • 空港税、現地ガイドへのチップ等は旅行代金に含まれておりません。
    詳しくは弊社担当者よりご説明いたします。

トップへ戻る